ご当地ナンバー

今話題のご当地ナンバーについて調べてみました。

地域名の基準について

ご当地ナンバーの地域名もどれでも良いわけではありません。だから、地域名の基準で決められているでしょう。 まず、ご当地ナンバーに記載される地域名は、行政区画や旧国名などの地理的に有名になっているところが使われることが多いですね。主に、多くの人が知っている地名でないとご当地ナンバーの地名としては適さないでしょう。

次に、読みやすく覚えやすい地名でないといけません。この場合、難しい地名になっていると読むことが出来ませんし、覚えるのが難しくなるでしょう。だから、あくまでも読みやすく覚えやすい地名が望ましいですね。なお、酷似している名前がであったり、混同を起こしたりする地名はNGでしょう。

そして、最後にこれが重要なのですが、ナンバープレートは長い名前が入りません。それ故に、ナンバープレートに収まる地名でないといけないでしょう。できれば漢字2文字から4文字が望ましいです。ちなみに、ローマ字などは認められていないでしょう。 このように地域名の基準が存在しています。これらがしっかりとクリアすることが出来る地名でないといけないので、ご当地ナンバーの選択はかなり難しいでしょう。下手な地名を使わないように制限されているので、ナンバープレートを見てどこかがわかるようにすると良いですね。

ご当地ナンバーについて